会員各位 2005年10月3日


IP電話サービス「KIPフォン」IP電話基盤の相互接続先を拡大

〜ソフトバンクBB「BBフォン」利用者と「050」を用いた相互通話が可能に〜


拝啓

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は、KIP-Internetサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

KIP-Internetでは、2005年10月3日(月)より、ソフトバンクBB株式会社とIP電話基盤の相互接続を開始いたします。

これにより、NTT東日本およびNTT西日本の提供するフレッツユーザ向けIP電話対応機器に対応したIP電話サービス「KIPフォン」の利用者は、ソフトバンクBB株式会社が提供するIP電話サービス「BBフォン」利用者と、一般加入電話網を介した相互通話が可能となります。

詳細につきましては、下記をご参照ください。

本サービスにつきましてご不明な点等ございましたら、KIP-Internet事務局までお問い合わせください。

敬具
 
 
<サービス開始日程>
2005年10月3日(月)より提供開始
 
<通話料金>
「KIPフォン」利用者からの通話
「BBフォン」IP電話番号(050番号) 通話料金
050−1000−×××× 〜 050−1812−×××× 8円/3分
(税込8.4円/3分)
 
◇通話料金は3分単位での課金となります。
◇ソフトバンクBB株式会社の「BBフォン」利用者から「KIPフォン」利用者への通話料金は、発信元のサービス提供事業者の設定する料金になります。
◇通話料金一覧につきましては、こちらをご覧ください。
 
尚、既にIP電話基盤の相互接続を開始している株式会社NTT-ME、NTTコミュニケーションズ株式会社、日本テレコム株式会社、フュージョン・コミュニケーションズ株式会社、KDDI株式会社、旧株式会社パワードコム(現 フュージョン・コミュニケーションズ株式会社)、株式会社ケイ・オプティコム、中部テレコミュニケーション株式会社、ケーブル・アンド・ワイヤレスIDC株式会社、九州通信ネットワーク株式会社、東北インテリジェント通信株式会社、アットネットホーム株式会社、株式会社メディアのIP電話サービス利用者とも相互接続が可能になっております。
 
以上、何卒よろしくお願いいたします。
 

(株)ケー・アイ・ピー

電話 0594-37-0570
FAX 0594-37-0571

E-Mail: info@kip.ne.jp
URL:  http://www.kuwana.ne.jp/kip/



  お問い合わせは info@kip.ne.jpまで