会員各位 2007年8月18日

三重県インターネット防犯連絡協議会からのお知らせ
「不当請求・架空請求について」

昨年度まで、減少傾向であったサイト利用料を請求するなどのいわゆる「ワンクリック請求」、(私たちは不当請求・架空請求と呼んでいます)が本年に入って「県内」で多発している模様です。

警察庁の統計資料(平成19年度上半期はまもなく発表)では、どのような傾向かはわかりませんが特に南勢、紀州地域に多く見られます。

この不当請求などについてはそのほとんどが、アダルトサイト、出会い系サイトというものの閲覧・登録が基点となって発生しているようです。

従いまして、相談者のほとんどが不安になって相談してきておりますので、「このようなサイトは利用しない」「誘引などのメールには不用意に対応、クリックしない」というのが一番の対策です。

また、万が一そのような事態になってもあわてず、まず自分がその契約について「どのような意思であるのか」を明らかにしておく必要があります。その上で、相手に対する対応はおのずと決まってくると思います。

また、電話などによる請求についても
・契約に対する意思を明らかにする
・不用意に個人情報となるべきものをしゃべらない

ことがあげられると思います。

詳しくは、警察庁ホームページ「インターネット安全・安心相談」http://www.cybersafety.go.jp/にも記載されております。

 

(株)ケー・アイ・ピー

電話 0594-37-0570
FAX 0594-37-0571

E-Mail: info@kip.ne.jp
URL:  http://www.kuwana.ne.jp/kip/



  お問い合わせは info@kip.ne.jpまで