住吉浦


住吉浦 揖斐川に臨み松林に二基の石燈籠が風趣を添え、特に満潮時の満水に浮ぶ様は、水郷ならではの佳景である。その昔この辺りでは、廻船の船溜りで、江戸中期船奉行の歓請で住吉神社が祀られている。

アクセスマップ


前のページに戻る